捻挫後の私の足首2

無意識にかばうことで固めてしまっていた私の足首は、本来の機能を忘れていたようだ。

とりわけ、下腿を構成している脛骨と腓骨の機能が破綻していたようだ。

足をかばうことで、足首を固めた結果、下腿を一本の棒のように使う癖が付いていた。
続きを読む…

捻挫後の私の足首

機能的に動いていなかった私の足首
中学生の頃、右足首の捻挫の経験がある。

足首が大きく腫れて、体重をかけるのが辛かった記憶がある。

若い時は、全く氣づかなかったが、ちょっと前までは相当足首を固めていた。
続きを読む…


1

7
8