肩違い・・・認識の違い

肩が痛かったり、肘が痛かったりする選手に

身体のイメージを確認する時があります。

非常に面白いことがあります。

Q:ボール投げる時に、腕はどこから振っていますか?

大抵、腕の付け根あたりから振っています。

ある選手は二の腕(上腕)あたりと答えます!

だから腕に必要以上に力が入るんです。

少なくとも腕と身体は鎖骨で繋がっています。

腕の認識が違えば、腕の振り方が勝手に創造されます。

違いを知ること、認識して受け入れることは重要です。

 

 

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)